汗をかいて心地よい気分で仕事が終えられた

散歩道のイチョウの木から銀杏が落ちて、通勤客がそれを踏みつけて行くと、とても強烈な匂いを発する季節を今年も迎えられて、嬉しくて仕方がない。
台風が通り過ぎた後の温帯低気圧の天候は、蒸し暑くて半袖を着てくれば良かったと思う程、汗をかいて心地よい気分で仕事が終えられて良かった本日である。

しかも、好都合なことに、明日までは9月並の気温に上がるという予報なので、寒くなる前に、急いで衣類の入れ替えをすすめなくてはならないと思い出した。
そうそう、秋といえば、梨狩り、松茸狩りで有名だけれど、まだ松茸を食べていなかったと家族や同僚に言われて、初めて気が付いた。
もう、スーパーで売っていなかっていたら、どうしよう?そうだ、居酒屋かなんかへ行けば、まだ間に合うかもしれない。
今週か来週中に絶対に計画しよう!天高く馬肥ゆる秋は、ダイエットも考えないわけではないが、行楽に行くよりも食べて過ごしたい。
スポーツも行きたいけれど、会社の毎日では無理なので、バスに乗るのを止めて、歩いて帰ると、爽やかな秋を感じられるなぁ。
本当に良い季節だなぁと、ご飯を食べて、風呂に入ると、すぐに眠くなっていしまった。

関連記事はこちら